ソファdeリラックス
 
「ソファ 耐久」
に関連するツイート
Twitter

おしゃれなソファで部屋を飾ろう

ソファとスツールの違いとは

ソファとスツールの違いとは

ソファとは座面や背もたれにスプリングやわたなどを入れることにより、クッション性をよくしたゆったりとくつろぐための椅子になります。
肘掛が付いているものやリクライニング機能があるもの、ベッドとしても使用することができるものなど種類がたくさんあります。
スツールとは背もたれや肘掛の無いシンプルな作りの一人用の椅子になります。
そのためどの方向からも座ることができたり、高い場所の荷物を取るときの台に使うこともできます。
種類も豊富で収納ボックス型のものや折りたたみ式のもの、重ねてしまっておけるものなど用途によって選ぶことができます。
またソファ系スツールとしてオットマンというものがあり、背もたれの無いシンプルな作りで座面にスプリングやわたなどを入れてクッション性をよくしています。
オットマンはソファの座り心地のよさと、スツールの気軽に腰を掛けることができる特徴を両方とも持っているため便利に使用することができます。

ソファの耐久性について

ソファを購入される際に、気になる事のひとつに耐久性があります。
お子様がいらっしゃるご家庭では、飲み物をこぼしてしまったり、くれよんなどで落書きされてしまうなどが考えられますので、布製よりも革製のソファの方が拭き取る事ができるため、綺麗に長く使用する事が可能です。
家具店などでも、小さなお子様がいらっしゃるご家庭には、革製のソファを進める場合が多いようです。
逆に、猫など、家具を引っ掻いてしまう動物を飼っていらっしゃるご家庭の場合は、革製よりもの布製のソファの方が傷が目立ちにくいという特性があります。
耐久性で重要な事には、内側の構造がどうなっているかにもよります。
ポケットコイルやコイルスプリングを使用しているものの方が耐久性は高くなっております。
内側の構造は見れないものだと考えがちですが、お店のスタッフに尋ねてみたり、ファスナーを開けて中がどうなっているのか確認してみるなどする事も大切になってきます。

おすすめWEBサイト 19選

2017/11/2 更新

 
 
Copyright (c) 2016 ソファdeリラックス. All rights reserved.